今の時代、男女問わず、ムダ毛の処理に興味がある人は多いのではないでしょうか。そういった方々の中には、脱毛サロンを利用するのか、それとも脱毛器具を購入し自己処理するのかで悩む方も少なくないでしょう。ここでは、全身脱毛をする際、脱毛サロンか自己処理か、自分にあった方法を選ぶためのポイントについてお伝えしていきます。

脱毛サロンを利用する場合

脱毛サロンを利用する場合、自己処理をする場合と比べて、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。ここでは、脱毛サロンを利用する場合のメリットとデメリットをお伝えした上で、脱毛サロン選びのコツもご紹介します。

脱毛サロン利用のメリット

気になるムダ毛はたくさんありますが、そんなムダ毛を全身処理できるのが全身脱毛です。全身脱毛はクリニックで行う方法と脱毛サロンで行う方法があります。脱毛サロンでの全身脱毛は一般的にフラッシュ脱毛が行…

See More »

脱毛サロン利用のデメリット

脱毛サロンに行く前にはシェービングをしなくてはならず、剃り残しがある時、サロンによっては施術を断られたり、シェービングを行うために追加料金がかかる場合があります。脱毛サロンは光脱毛なので痛みが少な…

See More »

脱毛サロン選びのコツ

脱毛をするときは、ざっくりと予算を決めて行きましょう。自分の収入に合ったプランを組まないと、大きな負担になってしまいます。脱毛サロンのスタッフは、高いコースをおすすめするのがとっても上手!何も考え…

See More »

全身脱毛で毛深さに対する悩みやコンプレックスを解消

全身が毛深い人ほど、全身脱毛の効果を実感しやすいという特徴があります。脱毛機のライトは、ムダ毛の黒い色素に反応するからです。色素が濃くて剛毛な人ほどライトが反応しやすくなります。

脱毛器具選びのコツ

脱毛できる範囲を確認しよう

脱毛器具を選ぶうえでまず大切なのが、自分の脱毛したい箇所を処理できるかです。きちんと確認せずに買ってしまい、後になってから「この器具じゃ脱毛できない」と後悔しないようにしましょう。足や腕のみ脱毛できる器具もありますし、デリケートゾーンの脱毛も可能な器具もあります。 おすすめなのは、なるべくたくさんの箇所を脱毛できるものを選ぶことです。最初は腕だけでいいや、足だけちょっと剃れたらいいや、と思っていても、処理をしている内に他の部位も脱毛したくなることがあります。そんな時に、また新たに脱毛器具を買いなおすのはもったいないので、最初から多くの場所を脱毛できるタイプを購入しておきましょう。また、デリケートゾーンの脱毛をした時にケガをしないよう、安全性の高い脱毛器具を選ぶことも忘れないでください。

価格よりも性能を重視しよう

脱毛器具を購入する場合、リーズナブルな本体価格につられて購入しないように注意しましょう。本体価格が安くても、照射回数が決まっているため、あっという間にカートリッジを交換することになります。結局は追加料金がかかってしまい、合計するとまったくリーズナブルではなかった、というケースが多いです。カートリッジの照射回数や範囲などをしっかりと確認して購入することが大切です。 本体価格が高い場合でも、カートリッジの性能が良ければ長く使えます。また、脱毛器具の中には騒音がきつくて使いづらいものもあるので、静かな音でストレスが溜まらず使える器具を選びましょう。器具の重さも、あまり手に負担のかからない軽量なタイプを選ぶようにしてください。カートリッジの性能が良く、騒音もなく、軽量で使いやすい脱毛器具がベストです。

© Copyright Hair Removal Purchasing. All Rights Reserved.